今流行りのプチ整形で顔をより魅力的に!お勧めポイント3選

安全になった二重まぶた手術で素敵な目を手に入れる

現在安価かつ短時間で施術を完了出来、なおかつ危険な副作用やトラブルも殆ど無い最もポピュラーな整形手術として大きな地位を占める様になったまぶたの二重手術。確実に効果が長期間持続する埋没法の普及により誰もが満足出来る様になりました。何よりメスを一切使わず、施術直後も傷が分かり難いというのは嬉しい点ですよね。ただいくら安価で手軽とは言え、体質的に合う人とそうでない人がいるのは当然の事で、まずは気になった美容外科を見付けたら一度検査とカウンセリングを受けてみるのが最善でしょう。また各医院により手術の方法や得意なまぶたのデザインも異なってきますから、自分に最も合う担当医を探す為にも、数多くの医院のカウンセリングを受けるのが良いでしょう。

気になるしわはヒアルロン酸ですっきり除去を

顔面の小じわや法令線は特に年配の女性なら誰でも気になるものです。化粧やトレーニング等ではフォローし切れなくなったこれらのしわやたるみにはヒアルロン酸の注入が大きな効果を発揮します。これまでのヒアルロン酸は効果があまり長続きしないという欠点がありましたが、現在では効果が長期間持続するタイプが開発され、最長で2,3年は持つ様になりました。こちらも皮膚を広範囲に切開する事無く短時間で終了する施術であり、負担は本当に少なくて済みます。注入されたヒアルロン酸は術後1週間程度で定着し、その部位の肌の張りが見違える様になります。こちらの施術は人による向き不向きが少なく、誰でも安心して施術を受けられるのです。

鼻や顎等輪郭を強調したい場所にもヒアルロン酸が活躍

現在技術の最先端をゆく美容外科では形状が横に広がらず安定するタイプのヒアルロン酸を導入していて、これらは今まで不可能であった鼻や顎をシャープに尖らせ輪郭を強調する事さえ可能となっています。確かにまだ一部の医院のみが行う施術で費用も高めなのですが、プロテーゼを挿入するよりもはるかに安全で負担が少なく、またごく短時間の施術で効果が現れるといった大きなメリットを持っています。鼻が低くてコンプレックスを感じていた人でも、これなら傷跡の心配も無く安心して施術に臨めるでしょう。自分の顔を凛々しく、そして一層の自信を付けたいという人には特にお勧めです。

ビビーブ(ヴィーナスタイトニング)とは膣組織の弛緩を治療するアブレーション(焼灼)や外科的措置を行わない最新の治療法です。